FANDOM


プロフィール
-なんごう
デューク南郷
100px
性別:男性
俳優:木村元
  

デューク南郷

人物 編集

金で仕事を請け負う初老の殺し屋。左目に眼帯、黒革の手袋を着用し、杖を持っている。ハーモニカを吹く。西脇との勝負に敗れて納得がいかず、一人訓練していた陽子の前に現れ、アドバイスを送る。実は15、6年前、陽子の父・早乙女七郎博士の命を狙い、当時博士の護衛についていた西脇との攻防の末、西脇が隠し持っていたナイフで左目を刺されて負傷した過去がある。後に素性を知った陽子が戦いを挑む。両手を使った二刀流のヨーヨー戦術などの西脇に通じた戦法を使用しても陽子は歯が立たなかったが、結局は虚をついた西脇にデュークは倒される。死に際で陽子に目を向け、「サキちゃんなら自分の手で父親の事を探り出せるだろう」という言葉を遺して絶命。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki